八朔 

年末年始のお休みに入るので
仕事内容を抑えている。
変わったことして患者さんに変化があって対応できないと困るのは患者さんなので。

早めに帰宅できたので
余裕で夕食準備できた。
ついでに年末掃除の一部でも…。


やられた!
ラクシーに4人分のチキンカツとエビフライを
食べられた!

エビが一個だけ残ってた…。



ちゃんとラップしなかった私が悪い。



ラクシーは怒れない。



人間4人は
急遽
豚コマを重ねて
カツにして夕食としました。




八朔



数年前は
「皮むく時間がないから」といただくのも断っていた。
買ってむいて食べるほどの余裕ができたみたい。



子どもの頃
お父さんがむいて食べさせてくれた。
父も私も八朔は好物。
みかんは甘いから、ちょっと苦手。
小学生になると自分の分は自分で。
妹と母はあまり好きじゃなかったみたいで、母が私のためにむいてくれることはなかったなぁ、父のためにはよくむいていたけど。


八朔


朔日。
1日はお父さんの誕生日。





孤高にあること 

朝の連ドラ「わろてんか」

今週はダンゴ師匠の
芸に対する意識の高さがテーマだったのかな。
笑いの世界での
「孤高の戦士」

そして恋する人へ、自分の想いを手離す姿。
ちょっとオペラ座の怪人的な。
今後の展開、楽しみ。





何かを極めようとすると
孤独感が伴うのかも。




そんな人に出会ったとき
ついつい
その孤独感を埋めたくなるのは私の癖。

ホントはいらんお世話なのよね。
孤高の人にとっては。


尊敬と愛情とを持って
ただただ眺めていられたらいいのに。


子どもたちには
できるだけ

いらんことをしないように
透明な環境を作れるように。
そのままここに居ていいよ。

きっと私がして欲しかったこと。
もしかしたら子どもたちにはいらないことなのかもしれないと思いつつの
日々是好日。
ありがたいことです。

メメントモリ 

100メートル道路が
イルミネーションできらきらし始めると
タイムスリップする。
お父さんの思い出。

だから
お父さんの夜中のお楽しみ
「本腸ソーセージ」を食べる。



体に悪そうな(ごめんなさい、福留ハムさん)色合い。
でもうまいんだなぁ、サラダ油で焼いて食べる。


ほんとに
ソウルフードのひとつです。

こっそり夜中に焼いて食べるのが
美味しいよね。
マヨネーズと七味唐辛子があると
お父さんは
もっと食べるねぇ、うちは素でいいけど。

たら、れば、なれば、もっと…。


眠ることが楽しみな時期。
ずっと寝てたい、冬眠したい。
今日は仕事に行きたくなかったなぁ。

13夜はおしえてくれる 

今日の
「世界は応援してくれている」編。

午前中Jazzercise に行った、その帰り際。
インストラクターから呼び止められた。

歯科治療に関する
セカンドオピニオンを求められた。
まぁ、見たわけではないのでお話上での事。
先生がどうしたいのかがはっきりしただけ。
でも話をした事に満足されたようで良かった。
先生は普段
あまり個人的な事には触れない方なので
意外でしたが、スタッフさんからのプッシュだったみたい。



良かったのはこの事ではなく、
私がJazzercise に出かける前に
むーみんに
「お昼ご飯を買いに行っておいてほしい」と頼んでいた事。

レッスン終わって直ぐに私が行けば
ちびのみぃの習い事に間に合う計算だったところ(普段はそうしてる)
お願いしていたので
帰宅予定が30分遅れても大丈夫だった。
安心して先生の話をゆっくり聞けたということ。


…ミラクル…



その後
トイレでスマホを落としたけど
うまく滑ってポントンしなかったし。



そして…。


おやつを近所のケーキ屋さんにて
「まごころチーズを4つください。」


帰ってみると5つ入っている。
レシートには4つ分。

慌ててお店に戻った。
お代を払おうとしたら
「引き取ります。」と。

遠いケーキ屋さんだったら
返しに行かなかったかも?
黙って食べちゃったかも?
電話だけして「お召し上がりください。」と言ってもらえてたかも???

などなど考えながら
神智学クラブ。


久しぶりにいらっしやる方のお誕生日が昨日だったと先生から聞き、何か、何か…サプライズ的な何か…。

あの1個多かったお菓子は
この為だったの?
「いえいえ、1度持ち帰ったので200円払います。」って言えばよかった、と思いつつ、冷蔵庫には1個冷えてる、みむら姉さんの分。

これを使おう。


すなふきんが
野球ボール型のキャンドルを提供してくれた、文化祭のおまけらしい。


めでたく
Happy birthday を歌えて
私は嬉しかった!


みむら姉さんのおやつ?

「あなたの分をお誕生日の方にあげました。ありがとうね。」で

「ふーん。」と興味無さそうに晩ご飯を食べ始めました。
「キャラメルポップコーンは全部食べていいよ。」っていうと
「全部ね。」って、言った割に、
きょうだい3人でわけわけ食べたみたい。



その後
2年前に1度だけ
シュタイナークラスでお会いした方から
連絡があり。なんだかまた逢えるみたい!

妹とお誕生日が同じ、大学の後輩になる方。
私のお願いを(正確には私の知り合いのお願い…)聞いてくださって
なんだかミラクル。


多少
これでよかったのかなとか
いらないことをしたのかなとへこんだりしたwaxing moon の先週と今週でした。


わたしらしいって
どういう事か
問いつづける。

近くの
大切な人を
大切にしなくて
遠くの人を大切にできるだろうか?

ここ数年のテーマ。

今日はじわじわ感じさせらせる1日でした。



zoo zoo 

往診の道中
私は単なるアルバイトで
その時にしかいかないからなのか
スタッフさんから大量のグチを聞くことになる。


どなたの言い分もわかる。



昨日
後輩から
「ちょっと図々しいんじゃない?相手の方に」という相談を持ちかけられた。
彼女は学生時代から他人巻き込み型の人なのでね。
子供のことでも巻き込みますか?
と思ったものの
できる範囲で動いてみた。
結局お役に立てない。
ので謝ってお断りした、
のに
さらに突っ込んで
無料だから
相手の得になるかもとせばってくる。

うーん。
どうしたものか。

こういう方は自然と縁が切れるのだけど
私のお節介のせいかな?

今日の仕事も
なんだかなぁ?
スタッフさんのせいにしてはいけないのよ。
私の想像力も危機感と指示とが足りなかったのよ。
なんでかな?

そんなことで
異様に疲れている
週中日です。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ