季節の行事は 

年々
梅の売り出しが早くなるような気がする。

世羅の梅園も
6月20日からだったのが
気付けば9日からと前倒しに。

早い!


去年乗り遅れて
梅干しが足りなくなったから

真剣、頑張って漬ける


とはいえ
まずは南高梅を2kg購入。




追熟させます。


よい塩梅を目指して。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



最近

触れていなくても
近くにいなくても

「私は
あなたの存在を
ここに感じることができる」


という
突拍子もないとこに
私はいる。


夜中の
東からの風を浴びながら
きっと
想いは
ことばではないところで
届いているのだと確信する。



季節を感じながら
地球の変化を感じながら
運命に乗りながら。

今日もそれぞれで
おつかれさまでしたね。



梅仕事は
好き❤️

いらだちと喜びと 

患者さんと向き合う時

有り難さというか
感謝とも祈りともいえる気持ちが
湧いてくる。

ところが‼️

一緒に働いてる
同じ場面にいるスタッフさんが
同じ気持ちでいるとは限らず。


診療室に帰ってからの
怒り。
久しぶりに物に当たったわ。
ファイルをがーんって机に打ち付けてみた。
まぁ、意外とスッキリするもので。



帰り道
米津玄師の
「かいじゅうのマーチ」を聴いた。

わが家の女子に人気なので
iPodに入れてたの。



「あなたに会うために生まれてきた
一緒に過ごしたくて
今ここにいる
信じあう喜びから」
(余談。私の今日の2番目の夢。切られた自分の首が腐るので冷凍保存して、次の焼却日まで待ってるってもの。こんな夢、一緒に見たい人がいたら奇跡だ)

きっと
私は
たくさんの人に大切にされている。
私が希望した通りじゃないけど
それでも大切に思ってるくれる人がいる。

春から
見えない世界を体験している。
もともと好きだったんだ。


思い出して
思い出して。
わたしでいること。
おまじないのように。


日付かわって

お誕生日おめでとう🎉

5月の風景 

5月は長くて
目まぐるしく移る。



これが10日前。


気づくと



いちごは
カビるものもあり。

この小さな赤い生き物。

ダニの仲間らしい。
いちごについて台所へ。


虫たちも勢いがあり
ウスバカゲロウから
蚊も
コバエもお見えになる季節。


虫たちの動きは
人間の感情のようだ。

曇天の折には葉蔭へ。
晴天の日にはあちらこちら。
いい匂いだから誘われて来たつもりなのに
人間に怖がられて進路変更。

素直でいいな。
環境に身を委ねている。
虫らしく。なにも思考しない。


時々
「思いやり」がコントロールの呪いのようで嫌になる。
そんな事を思ってもらわなくてもいい!
と同時に
そんな事を思わなくてもいい!

互いに支配下に置きたいだけの
人間関係なのかな。

きっと
私が変わらない限り
誰がお相手でも
同じような「呪い」をかけあうのかもしれない。

夏に向かって 

夏に向かっているなと思う。

思考は黙り
感情が喋り始めた。


その時その時に
感情が活発になるのだけど
それでどうだったっけ?ってなると

なにも覚えてない。



今朝からのたくさんのこと。
おまけが付いてくることが
頼もしい。
私をしっかりみていてくれている
高い存在。


お留守番
ご苦労さまでした。

あなたとわたし 

あなたを想うと
頑張れる。

あなたを想うと
嬉しくなる。

あなたを想うと
優しくなれる。

あなたを想うと
強くなれる。






あなたを想うと
少し哀しい。



あなたがいないと?



わたしだけでは
生きていけない
少し不自由な私が
わたしらしい。
不自由さもわたしの一部。
大切な一部分。


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ