夏至を前に 

晩ご飯の調理中

キッチンから見える空のかけら



梅雨時期の夕焼けは
グラマラスだ。

憧れる。



晩ご飯を出し終えて



移ろう西の空。




あっという間に
太陽は沈み

私の憧れは
静けさへ引き戻される。

穏やかに。


朝日も夕日も
めくるめく感情を呼び起こし
私をここにないものにしがちだ。

夜と朝
昼と夜

その間に生まれる
無意識の中の記憶が
ささやかに
私に語る。

私のわたし。

私の世界について。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rouvapikkumyy.blog100.fc2.com/tb.php/525-7a0037f5

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ