FC2ブログ

疲れ、ということ 

疲れているのだ。

わたしの仕事が
言葉や理論では少し通じない世界。

失語
認知症
孤独(これは家族さんの方)……。


高齢になると
エーテル体が薄くなる。
だからエーテル体を他から得る。

とすると
高齢者と接すると
エーテル体を供出することになる。


さらっと接すれば良いのかもしれないけど

私が
その瞬間に
同調したいので

するとすると


エーテル体を共有することになり。

したら
あげちゃうかな。

そもそも
私の自我が弱いから
自分のエーテル体の
保持ができないわけで。


情けない…。



この仕事をしていて
つくづく感じる。


人と人との「あいだ」
流れる
共有する

「空間」


繊細でいよう。
人といるとき。
わたしを使おう。

そのために
自我を律しなければ。

感情をコントロールするには
(感情は思考でコントロールできるのだが)

思考を活性がするには

エーテル体を
確かにしよう。

すれば肉体は軽やかになるはず。

だから?
そう
だから
ちょっとだけ
甘えたくなる、感情に。

魂の構造はおもしろい。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rouvapikkumyy.blog100.fc2.com/tb.php/508-c9623b20

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ