結婚していて良かったのかな? 

台風一過。

午前中
夫と二人で
美術館にサイクリング。




ゲーテについて
本を読んでいるのでダビンチも楽しめた。


お昼ご飯は別行動で。
私は子どもたちのお世話があります。

〇〇やの牛丼のテイクアウト
大学の同級生に遭遇。
息子ちゃんとご一緒。
これから映画館に行くのだそうな。
「カープ今日は勝たんけぇ、安心して観といで〜」
あー、初対面の小3男子に嘘ついたことになってしまった!


さておき



台風のため
避難した鉢植え。

毎年のことですが
涼しくなると枯らす…。

整理しよう。



スッキリ。



新しいアイテム。



ラベンダーもごっそりカットしたので
その穴埋めに。
香りは大切。


養生させるラベンダーと
新しく買ったクランベリー。
どうなりますかね。



実のところ
なんだか落ち着かないので
とりあえず土仕事。


やっぱり
荒れ模様。


なんで夫は
「台風がまた来れば良いと思いました。」という日記を
ちびのみぃに書かせたのか?
全くわからない。
幼稚園の子や一、二年生なら
微笑ましいのかもしれないけど。

やめてほしい。と言うと
「いいじゃん」

いやいや。
大変だったでしょ。
9年前のハリケーン。
どれだけの人に助けられて留学終えたか
忘れたのか?

私は
未だに台風は怖い。
大雨も怖い。
トイレが咳き込むのも怖い。
だって怖かったもん、ガルベストンで。
チャプチャプ海水上がるのも
屋根が落ちるのも
行き場がなくなるのも。
ほんとに怖かった。
その時は必死で怖がる余裕もない。


なのに
むーみんは
平気で
「台風がまた来ればいいなと思いました。」と言ったその気持ちがほんとにわからない!悲しさしかない。
なんでわからんのかなぁ。
たくさんの幸運と周りの人のおかげであの留学ができたこと。忘れてるから子どもにそんなこと書かせるのだ。
ありがとうを、忘れる人だ。
なんでも当たり前だと思うのだろう。
誰か大切な人を
また
失わなければわからないのか?
なら
私が居なくなろう。
いや、彼にとっては私の存在も大したことではなく死んでしまっても当たり前なのかもしれない。子どもが死んだらわかるのか?ならわからなくてもいい、当たり前に幸せなこと。夫にはわからなくてもいいから、子どもたちの歩く道を、汚さないでほしい。私のことも知らなくてよろしい。

子どもたちの未来に少しだけ
思いを馳せてほしい。これが今の私の願いです。私にも言えることだけど。いつも自身に問うことなのだけど。


今日は
ピースエクササイズの部屋で寝る!

じゃけぇ、私が寝るとこなので
退いてもらえますかね〜。


私はわたしの心地よいようには
なかなかさせてもらえないのだ。
心地よさ…。
ないようで、ある。ささやかに。偉大に。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rouvapikkumyy.blog100.fc2.com/tb.php/477-9ce68a03

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ