自由なのだが不自由なのだか? 

結局
放し飼いのミヤマクワガタ。

今朝も所定の場所に居らず。
掃除中に
のそのそ歩いているのを保護した。


所定の場所に置いたものの

仕事に行く前に確認したら
もうすでにそこにはいない。


ラクシーは虫を食べないので。
(巣から落ちたスズメを食べたことはあるし
うちに入ってきたコウモリをくわえたこともあるし、ペットのハムスターをお口で保護したこともある。)



夕食後
台拭きを洗おうとして
出てきた。



洗っちゃいました。


所定の場所に戻される。




枝なんか添えてみたりして。



明日はどこまでお出かけするのか
楽しみにしてます。



逃走したようでもとに戻る。

居心地よいからというわけでもなく
そこが決められた場所だから。
誰が決めたのか?
ほんとは居心地が良いのかも?
やはり無理やり戻されているのか?
思わず戻ってしまうのか?
クワガタと関わっていても
わたしの不自由さをみて取れる。
ほんとは…。
でもそれが私たちにとって
美いことなのかは
私にはわからない。
だから身を任せる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rouvapikkumyy.blog100.fc2.com/tb.php/458-e6b3b621

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ