人を想う 

大切な人の
お誕生日である。


最近はFBが教えてくれて
みんなが投稿して
「忘れとった。
私も私も。」みたいな感じ。


大切な人のお誕生日は
忘れない。

同じ時代に生まれて
出逢って
一緒にいろんなことして
楽しかったり
嫌だったり
忘れたくなったり。

距離があって
それぞれの暮らしがあって
各々の道に立っている。


大切な人のお誕生日は
そんなことを
しみじみ考えさせてくれる。



日曜日
代かきからもどると
みむら姉さんが
大量のクッキーを焼いていた。

「金曜日まで持つかなぁ。
すなふきんが全部食べないように隠しとく。」とのたまう。

変ねーって思いつつ

「この時期じゃけ、早く食べた方がいいかも。乾燥剤と密閉容器があればいいけど、心配。」と私。


「あ〜〜、じゃあ明日渡すわ。
まあくん、金曜日が誕生日なんよね、ユウナも6月。」


あ〜〜そういうことでしたか。


親子だな。





幼稚園の時に
半年だけ一緒だった男の子。
広島に戻ってきて
小学校が同じになり
中学も同じになりました。

多分
たぶん
男子として好きというより
兄妹みたいな感じでいるのだと思う。
まぁ
恋に発展するのもありじゃない?と
期待する母ではある。





大切な人

それぞれに
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rouvapikkumyy.blog100.fc2.com/tb.php/446-ef27a527

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ