疲労のときのわたし 

午前は
すなふきんの参観、総会、学年懇談会。

押し押しで
その後
23キロ程度離れた
みむら姉さんの学校のの体育祭。


人に溺れた1日でした。


私の多血質が
わたしを疲れさせるのでしょうね。
人と話を合わせるのは
嫌いじゃないよ。
発見もあるし
(もちろん苦手なことも持ってはくるのだが)

人と付き合うのが嫌だと断言する
夫や妹や母のことが
よくわからない。

くらいに。



そもそも

わたしと他の人(家族や血縁でも)は
わかりえない、その立場なので。

でも?
だから?

疲れたな。


もちろん
お話しする方々
良い方なのです。
私を攻撃することもないし
意地悪も悪意もなく
良い方なのです。

私が恵まれていること
悪意ある方は…?周りにいない。断言。


結局
私が×なのだなぁと
思う。
私が小さく
私が自分の事しか考えてなくて
私が他人を思いやることができず
(最近はそんたくって言うのですか?流行り言葉なのかな?)
私は悪魔的。生まれながらに
私は悪なのでしょう。

うちの子どもたちは
たくさん持って生まれてきているのに

私は
生まれてから
たくさん
持ってないといけない、ように感じている、選ばれた子どとして。

今日みたいに
消耗した感じが強い日に
感じること
「私の何かが不足している事を
投げかけている。」

謙虚さ
感謝
誰かを赦すこと
寛容さ
理解
わかること
味わうこと
受け入れること
許してもらえなくても認めること


この数日の、不愉快な事を
私へのお知らせだと考えて過ごしてきた。
でもなんとなく
私へのお知らせではなく
私と関わりが強い方へのお知らせが、
私に及んでいるような気がする。
もちろん発端は私なのは間違いないのだけど私が傷つけたり怒らせたり。は事実なのだけど、そんな風になるかな?そんな感じて受け取られるのだ…。
何度もいうけど
悪いのは私。
相手を傷つけたり
怒らせたり
いらっとさせたり。
そんな私なのよ。

ごめんなさい、私が居て。


疲れたのかな。

こんな私で
明日からも生きていくのだ…。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rouvapikkumyy.blog100.fc2.com/tb.php/440-cb1d1634

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ