確認作業 


むーみんが

病棟診ておきたいと言うので


お昼から
世羅に出発、二人で!

ちびのみぃは
姪っ子たちのシッターとして実家へ。

みむら姉さんは
受験勉強。

すなふきんは
夜ふかし朝寝坊。



「あたしもお留守番?」

危うく
ねぼすけMyyも
置いていかれるとこだった…。

世羅での
お仕事待つ間
私もクラス準備。



11 ladies dancing

The first day of Christmas の続き。



シュタイナー教育では
はっきりした線のものは
見せない描かない、はず。

切り絵は?

ちぎり絵ならいいのかしら?


私は
シュタイナー教育の技法は知らない。

もちろん興味はある、けど。
その技法が必要なわけを
きちんと知りたい、大人だから。

子どもたちは
先生のお手本通りにする。

そこにどんな意味があるかとか
やったらどうなるとかは
必要ないのだと思う。



私が
子どもたちと何かする時

そのものの
美しさや
暖かさや
原理?基礎?規律?正しさ?
工夫への一歩?



込めたいと思っている。


シュタイナー教育では
しませんねって事でも

私はしてる。

もっとたくさん学んだら
「あんな事よくやってたよね、恥ずかしい。」ってことになるのでしょうが


私は
今の私で

込められることをする。


子どもたちが
40歳になったとき
ぼんやり思い出してくれたらいいなと
願いながら。

新年の
あらためての決意。


むーみん仕事終わって

約束どおり
二人でお出かけ。


尾道!


世羅に住んでいたとき
家族で尾道は行ったけど
ラーメン食べて終わり~。

私の
「歩こうよ。」はいつも却下されていた。


この半年
ひとりで尾道散歩を3回ほど。

ひとり歩くのも良いけど…。

むーみんに
絵を描くのによい景色を見つけたから
一緒に行こう、とお誘いしたの。




千光寺さんの
お参りは行列だったので
そこは通り抜けて
展望台まで歩いた。

よく絵になったり
ポスターになってるとこを
写真におさめて。




バーにフクロウ。


2時間
とことこ歩いて。

帰りは
大きな夕日と
三日月見ながら。







笑いボクロのように金星。



あの人も
どこかで
見ているかしら、このお月さま。

今日のコースを
一緒に歩いたら
どんな発見があったかな?

どんな話が膨らむのかな?



むーみんとのお散歩。
共に過ごした過去を確認。

感情と記憶を
安心感にする。
確認作業。

そうだった過去の事実があるから
今の幸せがある。
今の辛さもある。

ここから
私はどうすすむのか。
進みたい気持ちはあるのだけど。

決められない私。

流されてみる?
もう少し。
私が
わたしを込めていけば
世界が応援してくれるって
信じている。

愛してる、には
確認はいらない。

ぽっかり浮き上がる
愛しているということ。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rouvapikkumyy.blog100.fc2.com/tb.php/361-aa9e162c

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ