ついたち参り 

友人に誘われて
宮島へ行ってきました。


”足の先生”企画。
「おとなの遠足」

Myyとしては
➀木曜日が丸ごと1日お休みなので
お出かけしたい。
➁宮島は好きな場所。
③友人に誘われたから。
”足の先生”の企画は今まで
お断りしていたので、今回は。

という理由。

雨の心配もないし
何より世羅からでてきた友人たちと
お散歩できるのはとても嬉しい。

しかし…。
待ち合わせから
なんとなく
居心地の悪さを感じた。

なんかきゅうくつ?

初めての方と
2度目にお会いする”足の先生”に
緊張しているから?

よくわからないまま
フェリーに乗り
宮島散歩スタート。

まあ、ぷらぷら歩くということで。

紅葉もほぼ終わり。
満潮の厳島神社。
こんな満潮時に来るのは初めてかも。

”足の先生”の計画により
大願寺に寄って…?

パワースポット?の木?


私は不動明王にお参り。

みなさんは
素通り。

????


”足の先生”の計画で
お昼ご飯を
大元公園の休憩所で
とることになっていたのですが、
そこに着いて初めて世羅からの2人が
「お弁当、持ってない。買い損ねた~。」

2人は戻って買ってくるって言うので
大元公園で待つことに。

私は海に浮かぶ鴨を眺め
防波堤に腰掛けた。

@@@@@@@

昨日の続き。を考える。

2月から始まるシュタイナーのクラスに参加するのか否か。


苦手な人がいるから行かない

ありか?

それも
どちらかと言うと
妹に似た雰囲気の人というだけで
思い出すとだいぶ別のような気もしてきた。
お付き合いがあった頃は
大好きな人だったし
いろんな事ができる才能もあって
すごいなぁって思ってた。

その人のことを
今、思うと
何か
うっって感じるのは確かなのだけど

それを理由に行かない

ないんじゃないかな?

誰と学ぶかは大切。
だけど
学ぶためには
どうしたいかも大切。

何かを学ぶとき
仲良しグループで集まって
みんなが同じ考えで
そ~よね~、そ~よね~で
ぬくぬくやっていく方が良いのか?

私は
議論や話合いは好きだし
(時には面倒になることもあるけど)
意見や考えや好きなものが
違うからと言って嫌いになったりは
あまりしない方だ(もちろん、どうしても受け入れられないものもある、と思う)。


だったら?


@@@@@@@


そんなことを考えていたら
2人が手ぶらで戻ってきた。

”足の先生”が
「私のおにぎりあげるから
早く戻ってきて。」って。

てことで
お昼ご飯。

思ったより暖かいし
私は外で食べたかったのよね。

鹿が来るから、かな。
休憩所の
建物の中でお昼ご飯。

今日の遠足は
「ついたち参り」というものらしい事が
判明した。

ただ歩くのではなかったのね。

”足の先生”の計画では
宮島帆布によって
大聖院に行って
パン屋さんでシュトーレンを買って
15時までに宮島口に戻り
予約してあるついたち団子を買う、と。

宮島の路地を歩くのは
久しぶり。

むーみんと来ると
あまり歩きたがらないからなぁ。

大聖院の階段を上りかけて
”足の先生”が急に
「今日は行かない。」

???

悪い事が起きる
気が悪い、そうだ。


紅葉谷の茶屋が
昔からある展望台を
いつの間にか占有しており
景色も見られず。




若い鹿に生えたツノが
金色に見えた。

私をじぃっと見つめた。


今日、私は、あなたに逢いに来たのね…。


鹿との語らいも早々に切り上げ
パン屋さんへ。

買うもの買ったら
桟橋へ。




こちらが「ついたち団子」
毎月ついたちにしか買えないそうです。

お参りしたかなぁ…?


”足の先生”とお別れして
世羅へ帰るお二人と
山陽本線に乗りました。


今日の遠足は
パワースポットを訪れるのが目的の1つだったみたい。

パワースポット。

私の苦手なことば。


パワースポットを否定はしない。
そういう所に群れなして行くのが
そこに行くことを目的にするのが
苦手なだけ。

でも
知ってたら誘われても行かなかったかも。


電車の中で
”足の先生”の
ことを聞いて
「なんだ、そういうことだったのね~。」

やっといろんなことが繋がった。
”足の先生”が
わざわざ世羅のシュタイナーのクラスに
いらしたことも
私の居心地の悪さも。


いろんな人が
私に私の中の
いろんなことを教えてくれる。

生きているって
おもしろいし不思議。


妹のことも、そう。

私の中の何かを教えてくれる、
もしくはヒントをくれる。

私は以前、何から逃げたのか?
今も逃げ続けているのか?

仕事から
責任から
自分で背負うことから
家庭に逃げた。のに

今は家庭からも逃げたくなっている。
好きなことからも。





先生は頑張ってるのに
わたしはまた逃げようとするのか?
見たくないものから。

なぜ「特別」に選ばれたいのか?

選民願望について
私の考えの底にある事は知っていた。

なぜ選ばれる事が必要なのか?

誰に選ばれるのか?


ついたち参りでは
願いをかけるというより
また一からやり直す、リセットの
意味合いを持つのだそうです。

いつか
わたしが私を「特別な人」として
正面から抱きしめられますよう
そのための歩みを
始める日となりそうです。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rouvapikkumyy.blog100.fc2.com/tb.php/346-ad495799

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ