キンチョーのライアー 

柿渋塗りも終わり





みつろうで磨いて

いよいよ

ピンニング。




「手作りライアーは
ペグが緩みやすい」という話を

ちらほら聞きますので

慎重に。



手順がわからなくて
YouTubeの
How to string and tune your lyre
を参考しました。


ペグの穴が空いている方を右にして

左巻きに

いれていきます。







これで良いのでしょうか?







高さが同じになるように。


ひとつずつ

確実にやりたい。





まとめてやるとか

やりすぎちゃうとか

ごまかしながらもとりあえずやるとか





似合わない

ライアー作り。



わたしもそんな風に…。





そんな風に歩くと

景色が違って見えるようです。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rouvapikkumyy.blog100.fc2.com/tb.php/266-3e58b9a9

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ