わたしが したい事は称賛のため?  

月に1度

「神智学   ルドルフ シュタイナー」

を読む会を


わが家で

先生をお呼びして

開催しております。


(出かけずうちでは魅力的)。


年齢も職業も

さまざまなメンバーです。



この「クラブ」ができる時

私の長年の夢

「居酒屋の女将になる」

を体験しちゃえ!って思い、


先生にお願いし、快諾してくださり。


本読んで

疑問やそれぞれの想いをつぶやき

共有する時間の後


ごはん食べながら



さらに

話す。

はなつ。

受け取る。

わかりたい…。



みたいな感じの時間を過ごしています。


月に1度のこの集い

1番楽しんでいるのは私!




普段は時間に追われ、

家族それぞれの好みに合わせて

ごはん作るのは

好きな料理でも

結構ストレス。



でも

「神智学クラブ」の時は

作りたい!から始まり

まあ、お口に合わなくても、

ごめんなさい。


何が食べたいのかな?

と想いを寄せながらが楽しい。 





私が最も楽しいのは

献立作りでも

ごはん作るときでも

読書会中でも

みなさんが「美味しい」って
言ってくださることでもなく





みなさんが帰られて

お皿を洗うとき。




ここがあるから

できる!







達成感なのかなぁ?

ちょっと違う。




クラスでの会話、質疑応答

みなさんと過ごした時間を

お皿洗いながら思い出すのが

至福です。



そして、

家族の協力を感じて
嬉しい。




明日の試合に間に合った。








さらに

美しいものを見る時間。



しあわせだなあ。

ありがとー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rouvapikkumyy.blog100.fc2.com/tb.php/253-26e1d2b2

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ