不自然さの中に信じられること 

先週
世羅で買ったラズベリーの苗。

一週間ほったらかしてしまった。
衝動買いだったので
土の準備ができなくて。


「厳しい環境で育ててください」と
言われたので
彼女に甘えていました。
耐えられるよね?

だいぶ
しんなり
枯れ気味。

植物を枯らすのが得意な
Myy。
そして
再生も得意?
というかそのものの持つ力を信じている私。



土の調合から。
赤玉土、腐葉土、古い土に加えて
バットグアノを初めて使います。

洞窟でとられたコウモリの糞。
コウモリ大好き💕




だいぶぐったりのラズベリー。
復活できるのか?



今年の結実は諦めて
葉っぱの美しさを楽しみたい。

………………………


何か
周りで
「不自然さ」を感じるとき。

それが私の中にあるのか?
それに巻き込まれているのか?を
考えるこの数週間。

巻き込まれるなら
それで🆗
つながりの強さなのだと思う。
もし私がその不自然さに関われて
何か流すことができたら
嬉しい。

私の中にあるなら
「私は何か忘れていますか?」
そう問いたい。

忘れていること。
逆にやりすぎていること。
余計なこと。
ついうっかり。

などなど。


でも
護身なのかもしれないけど

さっき
起きた
「むーみん書斎に籠る」事件も

なんでかな?

私がきつい言いようなのかな。
みむら姉さんの学校を
バカにしたような
むーみんの発言を
彼自身に呈したかった、だけなのだけど。

多分、飲んでよいきぶんで言っちゃんたんだなぁと思いつつも…。
見逃すべきだったかな?


私の不都合からやってくると
感じられない。
まぁ感じられないのが問題なのかもしれません。
こうやって
文章に起こすことで
さらりと流さず
止まって考えることができる。

そんな私で。
三日月を待つのです。

そして
この
ざわざわ感を
恐れとともに
祈り信じます。

あなたがわたしと歩んでくださいますように。
スポンサーサイト

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ