大晦日の前日は 

9年前の今日は
湯の山温泉に行って
じゃんじゃか降る雪を見て

お節料理の準備して
いつも通りの年末を迎える予定が
急に
お父さんが死んだ。

年末は
つらい。

お父さんの誕生日は
12月28日(戸籍では1月1日)。
思い出すことが多くて…。


今日は
むーみんが
仕事ではないのだけど、
やはり気になるというので

世羅に行く。
毎年恒例。

それに合わせて
私も行く!
世羅で
鰤を買うの、美味しい鰤!

今年はすなふきんとちびのみぃも一緒。
道中は
むーみん一家第一次バンドブームのため
歌いながら。



Myyは
世羅のおうちの小さな畑のお世話。



びんご百笑の会でいただいた
ジャンボニンニクを
遅れ遅れで植えるため。




術後。

とりあえずスッキリした。





山陽道からのお空。

普段は運転してるから撮れない風景。

今日はおまかせ。



帰ると
お留守番だったみむら姉さんから
報告。


「今日は家でおかしなことがあった。」

??

「ラクシーもクレートなのに
家のあちこちで
こつこつ音がした。」


何日か前
すなふきんとちびのみぃで
お留守番の時も

「3階からどこにあったか
わからないビーズがテンテンテンって
階段を落ちてきた。」


あ~~。
お父さんだ。
さみしがり屋だから。
思い出してって。

なので



お父さんの席を夕ご飯で用意。

好物があってよかった。

世羅で買った鰤と赤ナマコ。
鰤カマはオマケでいただいた。

お父さんと一緒に
賀茂泉飲もう!
日本酒より焼酎お湯割の方が良かったかな。

おっ
お節料理の準備。



結婚して以来
こちらが頼り。

お出汁とる、とる。




かんぴょう煮る、高野豆腐たく。
巻き寿司用。
二番出汁も。



の向こうは数の子塩抜き。

ちょっと出遅れておりますが

年賀状も出したし
今年は順調な年末。


振り返ると
今年は
小さな、いざこざもありつつ


(ラボ辞めたのは今年だ。色々諦めたのも。

シュタイナー関連で新しい出逢いもあった。おかげでむーみんは時々すねる。
すなふきんのための役割も得た。
大切な人が苦しんでいるのに何もできない。
私を遣ってくださる人が増えた。そして大切にしてくださっている。

愛する人はやはりどうあっても愛したい人であることがわかる、から今の状況を苦しくもあるが、やはり大切にしたい。
などなど。)



ありがたいことに
平穏に暮らすことができた。


明日は
わからない。

けど


私のわたしを
表現できるように。


お酒飲むと
現実的に前向きに
考えられるんだ。


アルコールによる自我は
仮のもの、だよ。


瞑想…。

考えよ。
スポンサーサイト

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ