田んぼの中で私と対話する 

田んぼで作業をするのは好きだ。

珍しく朝から
動く。

田んぼが待っている。


ヒエが田んぼ一面、稲より多い。


ただただヒエを取る。
理屈はない。

稲の中にも生えているが
軽くひっぱって抜けるのがヒエ。




こんなに小さくスッキリになる。








昨日は
シュタイナー学校の
学年別カリキュラムとその理由についての
お話を聞いた。

田んぼの中で
教育と植物を育てることについて考えた。


ここの田んぼでいうと
化学肥料はやらない。
草がらしをまかない。
殺虫剤もまかない。

土の力と
水と
お日さま
有機肥料は少し使う。
いらんことはしない。

簡単に
お米を一定量作ろうとすると色々できる。
それで良いんじゃない?

否。
私はお米が好きじゃないので
どうせ食べるなら
お米らしいお米を食べたい。


子どもたちについて。
子どもは育つ力を持って生まれてくる。
ほっておいても育つに違いない。

でも必要な時に
その子がその人らしくなるための
環境は大切だと思う。
いらんことはしなくてもよいと思う。
でも成長に必要なものを受け取ることができる、身体や心は
親が整えてあげなくては。

すなふきんは
中学生になって部活に励み始めてから
サラダとお米を食べるようになった。
みむら姉さんは学校に行きたくなくなり始めてからお肉を食べるようになった(牛ヒレだけど)。
整えていると
子どもの方から必要なものを
要求してくれる。
手がかからない。


ヒエが多いのは
去年の稲刈りの頃
まとめてやっつけようとしたため、ヒエの種まきをしてしまったから。
その前の年にも
その要素があった。
ほんとは
土つくり、冬の間も必要なのだけど
お世話さんに任せている手前
あれもこれもは言えない。
学校の先生にわが子をお任せしているのにも似ている。


溺れていたコクワ。
肩に乗せて
ヒエを取り続ける。





私ができること。


「こどもと家にいたら?」とも言われそうだ。
それもそうだ。

なぜ私は田んぼに向かいたくなるの?


少なくとも
裸足で土の中に立つと
安心するのだ。
結局、私のため。




痛いと思ったら
日焼け。

おかしいな、服着てたよ。

ちびのみぃに
「背中が笑ってる!」って言われた。


私はどこへ向かっているのか…。

スポンサーサイト

草取り第2弾  

びんご百笑の会

田んぼ

草取り第2弾に行ってきました。






 稲はすくすく?


今年はイナゴが多いのか

すでに虫食い。







ぎっしり植えすぎ。



意外にひえは少なく。

お世話さんが

土を意図的に入れ換えてくださった
成果なのか?


稲とひえの違いがわからない
Myyは根元見ながらの草取り。



あれ?


携帯電話、落としとるわ。




参加者の皆さんで人海戦術。


でもね

なぜか
落としものに関しては感が働く私。


きっとこの辺り…。


ほら、あった。

密密の稲の間で沈んでました。

ヌードの携帯電話

生きてます。

iPhoneすごい。



けど皆さんの携帯助けよう!の
気持ちがありがたくて。


以前の私だったら

申し訳ないと
恥ずかしいだけ

だったのだと
思います、ひねくれぼうずなので。


今日は本当に
何とかなるわと
ありがとうの日でした。


田んぼでデート? 

びんご百笑の会

草取りに

すなふきんの小学時代の友達を誘って

行ってきました。


かわいい女子2人。



車の中は

マシンガントーク。

おばちゃんたちのおしゃべりと

同じくらい。


女って何歳でも一緒?


草取りでは

かなり一生懸命働いてくれました。






田んぼは

案の定

草取りしにくい状況。


植えたししたり

スジを整えたりしつつ。




お昼は世羅のジョイフル。



まあ、デートというよりは

いとこ会の雰囲気。

このクラスは

先生の明るさと熱で

ほんと仲良しだったから。


学校が違っても

これからも


仲良くお付き合いできるといいなあ。


そんな姿を母の前で見せてくれる

息子すなふきん。

まだまだ

おぼこいでしょ。


いつまでこんな風に

ついて来てくれるかな。

代かきに 

びんご百笑の会に
参加してきました。
今年の田んぼ第二弾です。
代かき。
三日月クラブの年長男子が一緒。
砂場きらい、
靴に砂が入るのも嫌い。
そんな彼ですけど
なかなかの
仕事っぷり。

車にも乗せてもらい。
泥やら草やら戯れる。
好きにやっていいんだよ
ゆっくり
したい時でってなると、
意外と
体験できる。

ちびのみぃも
「やりた~い」
機械では届かないところは手作業で。

来週の田植えを待つ
苗たち。
順調に
柔らかく
美しく。

レモンバームオイル 

よもぎオイルが

なかなか

良い感じでお肌に効いてます。


味をしめて?

レモンバームオイルを作ろうと。

世羅のおうちにしげりまくり。






土鍋に

白いごま油と混ぜ混ぜ

50度以上にならないように

温めます。





30分くらいかなあ


ちっちゃくなって





温かいうちに

ガーゼで絞れば

出来上がり。







50度

触るにはそれほどでもないけど

絞るとなると




ちと熱い。







よもぎの方が

濃い緑。

香も弱いけど



レモンっぽいいい匂い。

明日から使ってみます。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ