草取り第2弾  

びんご百笑の会

田んぼ

草取り第2弾に行ってきました。






 稲はすくすく?


今年はイナゴが多いのか

すでに虫食い。







ぎっしり植えすぎ。



意外にひえは少なく。

お世話さんが

土を意図的に入れ換えてくださった
成果なのか?


稲とひえの違いがわからない
Myyは根元見ながらの草取り。



あれ?


携帯電話、落としとるわ。




参加者の皆さんで人海戦術。


でもね

なぜか
落としものに関しては感が働く私。


きっとこの辺り…。


ほら、あった。

密密の稲の間で沈んでました。

ヌードの携帯電話

生きてます。

iPhoneすごい。



けど皆さんの携帯助けよう!の
気持ちがありがたくて。


以前の私だったら

申し訳ないと
恥ずかしいだけ

だったのだと
思います、ひねくれぼうずなので。


今日は本当に
何とかなるわと
ありがとうの日でした。


スポンサーサイト

田んぼでデート? 

びんご百笑の会

草取りに

すなふきんの小学時代の友達を誘って

行ってきました。


かわいい女子2人。



車の中は

マシンガントーク。

おばちゃんたちのおしゃべりと

同じくらい。


女って何歳でも一緒?


草取りでは

かなり一生懸命働いてくれました。






田んぼは

案の定

草取りしにくい状況。


植えたししたり

スジを整えたりしつつ。




お昼は世羅のジョイフル。



まあ、デートというよりは

いとこ会の雰囲気。

このクラスは

先生の明るさと熱で

ほんと仲良しだったから。


学校が違っても

これからも


仲良くお付き合いできるといいなあ。


そんな姿を母の前で見せてくれる

息子すなふきん。

まだまだ

おぼこいでしょ。


いつまでこんな風に

ついて来てくれるかな。

代かきに 

びんご百笑の会に
参加してきました。
今年の田んぼ第二弾です。
代かき。
三日月クラブの年長男子が一緒。
砂場きらい、
靴に砂が入るのも嫌い。
そんな彼ですけど
なかなかの
仕事っぷり。

車にも乗せてもらい。
泥やら草やら戯れる。
好きにやっていいんだよ
ゆっくり
したい時でってなると、
意外と
体験できる。

ちびのみぃも
「やりた~い」
機械では届かないところは手作業で。

来週の田植えを待つ
苗たち。
順調に
柔らかく
美しく。

レモンバームオイル 

よもぎオイルが

なかなか

良い感じでお肌に効いてます。


味をしめて?

レモンバームオイルを作ろうと。

世羅のおうちにしげりまくり。






土鍋に

白いごま油と混ぜ混ぜ

50度以上にならないように

温めます。





30分くらいかなあ


ちっちゃくなって





温かいうちに

ガーゼで絞れば

出来上がり。







50度

触るにはそれほどでもないけど

絞るとなると




ちと熱い。







よもぎの方が

濃い緑。

香も弱いけど



レモンっぽいいい匂い。

明日から使ってみます。

今年の田んぼ始め 

毎年お世話になっています。

びんご百笑の会。
田んぼ始めです。


種まき。

ちびのみぃと2人で参加。




ぬくぬくして
出た根っこ。




ふりふり、まきまき。


ここで
田んぼ種まき専科の先生いわく
「手植えだからね~、だいたいで大丈夫よ。」


機械で植えると
均一に密に重なりすぎず。を


要求されるようです。



そうか、手作業にはおおらかさが

生まれるんだ。





12枚の育苗床。
のんびり1時間程度で終わりましたが

準備はきっと

大変。



器具の消毒
追加の土。
普通は薬品につけて根っこを出すのも


水のみ。


量は少なくても気をつかう作業。


この環境をつくるには
お世話さんの気遣いが

満載なのです。



時期をずらすのも

農薬散布にあわないように。


化学肥料薬品に農薬を使う
近接の田んぼに
雑草や虫がうつらないように。


互いの配慮の元に

無農薬、無化学肥料のお米に
近づくのです。






今はこんな感じの田んぼ。


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ