結婚していて良かったのかな? 

台風一過。

午前中
夫と二人で
美術館にサイクリング。




ゲーテについて
本を読んでいるのでダビンチも楽しめた。


お昼ご飯は別行動で。
私は子どもたちのお世話があります。

〇〇やの牛丼のテイクアウト
大学の同級生に遭遇。
息子ちゃんとご一緒。
これから映画館に行くのだそうな。
「カープ今日は勝たんけぇ、安心して観といで〜」
あー、初対面の小3男子に嘘ついたことになってしまった!


さておき



台風のため
避難した鉢植え。

毎年のことですが
涼しくなると枯らす…。

整理しよう。



スッキリ。



新しいアイテム。



ラベンダーもごっそりカットしたので
その穴埋めに。
香りは大切。


養生させるラベンダーと
新しく買ったクランベリー。
どうなりますかね。



実のところ
なんだか落ち着かないので
とりあえず土仕事。


やっぱり
荒れ模様。


なんで夫は
「台風がまた来れば良いと思いました。」という日記を
ちびのみぃに書かせたのか?
全くわからない。
幼稚園の子や一、二年生なら
微笑ましいのかもしれないけど。

やめてほしい。と言うと
「いいじゃん」

いやいや。
大変だったでしょ。
9年前のハリケーン。
どれだけの人に助けられて留学終えたか
忘れたのか?

私は
未だに台風は怖い。
大雨も怖い。
トイレが咳き込むのも怖い。
だって怖かったもん、ガルベストンで。
チャプチャプ海水上がるのも
屋根が落ちるのも
行き場がなくなるのも。
ほんとに怖かった。
その時は必死で怖がる余裕もない。


なのに
むーみんは
平気で
「台風がまた来ればいいなと思いました。」と言ったその気持ちがほんとにわからない!悲しさしかない。
なんでわからんのかなぁ。
たくさんの幸運と周りの人のおかげであの留学ができたこと。忘れてるから子どもにそんなこと書かせるのだ。
ありがとうを、忘れる人だ。
なんでも当たり前だと思うのだろう。
誰か大切な人を
また
失わなければわからないのか?
なら
私が居なくなろう。
いや、彼にとっては私の存在も大したことではなく死んでしまっても当たり前なのかもしれない。子どもが死んだらわかるのか?ならわからなくてもいい、当たり前に幸せなこと。夫にはわからなくてもいいから、子どもたちの歩く道を、汚さないでほしい。私のことも知らなくてよろしい。

子どもたちの未来に少しだけ
思いを馳せてほしい。これが今の私の願いです。私にも言えることだけど。いつも自身に問うことなのだけど。


今日は
ピースエクササイズの部屋で寝る!

じゃけぇ、私が寝るとこなので
退いてもらえますかね〜。


私はわたしの心地よいようには
なかなかさせてもらえないのだ。
心地よさ…。
ないようで、ある。ささやかに。偉大に。
スポンサーサイト

聴くとき 

カープは
M2、最短で明日。
週末台風の影響が心配。

田んぼがどうなることやら。
ただでさえ倒れてるのにね。


すなふきん野球部の懇親会や
すなふきん&みむら姉さんの学校バザーの
手作り物品や
相変わらず期限付きの
いろいろがある。


明日。
明日?

すべきことは?
ない?

いえいえ
夏の衣替えが途中のまま。
庭のプランターがかれかれ。
イモリーずがほったらかしの
ラクシーのアンダーコートのお手入れ。
ほんとは冷蔵庫の後ろの掃除もしたい。
流し下の収納の整頓もしたい。
ベランダも
車庫も。
田んぼもやらんと。

あ〜〜プラネタリウムに行きたい。




昨日
冷凍ブルーベリーをホワイトリカーに漬けた。
味見。
ブルーベリー味。
ちょと急ぎ味。まろやかになんのだろうか?

明日は何をしよう。
すべきこと?
したいこと?
我儘に、動くの?

身の回りの整理は
私を真実の、道に導いてくれる。
シンプルに。
でも、プラネタリウム行っちゃうかも。
全部やるか?
全部中途半端な、可能性がある。



秋は
好きな季節。
栗、柿、お米仕事。
来年への準備が始まる。
すなふきんが生まれたのはお彼岸。
私にとってはリセットの時期。

私の耳は聞こえにくい季節だから。
静かに静かに
わたしを聴く時期。

また来週。 

「また来週。」と言って
別れた大切な人。

本当にまた来週会えるのだろうか?


普段何気なく言っていることば。
「またね〜。」
「また明日。」

当たり前に
やってくると思っている「今度」
それが来世だったりするとしたら
「また」って何よ。


やっぱり朝は後悔なく送り出そう。

蜂が悪いわけではない。 

今朝
お父さんが来た。

父が亡くなったのは大晦日で
四十九日の頃から
実家のリビングにキイロスズメバチが
入ってくるようになった。

母と
「お父さんじゃね。」って言って
そのまま見ているとどこかに行くのだけど
毎日のようにやってくる。


シューとか殺しても良かったのだけど。


偵察の仕方とか、
ちょいちょいやってくる様子は
やはりお父さんじゃね。

それ以来
私は蜂がやって来ても
蜂にお任せしている。


久しぶりに
お父さんが来た。


みむら姉さんの新学期登校日の朝
「ママ、じいちゃんが入って来たぁ。」

心配してやって来たのね、お父さん。



そのお父さんは
出口分からずしばらくぶんぶん。


挙句
朝のお仕事終えて
ソファーでぼんやりしていた
私の足の裏へ。

こそばい!って。

私の足を這いまわり
(写真は撮り損ねた、携帯が手元になくて)
ソファーにうつる。






だいたいこんな時
怖くはない。

私がじっとしていて
その子に耳をすませていれば
こちらには害はない。

これは
夜空や
森や
海から
教えてもらったこと。

私は
自然との
アニミズムとか
精霊とかには親和がある。


蜂はコレリック。

メランコリックは蛇
フレグマは魚
サンギンはもちろん蝶。


私は蜂には親しい。
実は蛇にも。以前の実家には住宅地にも関わらずアオダイショウがいて頼りにしたいたから。


魚はしごおする相手(広島弁じゃった)。
蝶やら蛾は葉っぱを食べるので目の敵。



そんなことで

私はわたしを取り戻す。


蜂は
やはり
お父さんなのだと思う、

お昼寝 

今日からしばらく休みを意識する。
休んでいることを意識する。


午前は
すなふきんの野球部の
2年生大会の応援取材。
息子居なくても
みてて嬉しい試合風景。


誰かわからんが、ナイスファイト。

そもそも野球が分かっていないので
応援の仕方もわからないのだ。



古事記を読みながらの
お昼寝、ベッドルーム。
ラクシーも一緒に。

晩ご飯はお好み焼きと手抜き。


今日のおソバ
新しいのを使ったのが正解!
ブリュットのカバと共に。

その後
むーみんが
借りてきてくれた「君の名は。」鑑賞会。

むーみんだけが観ていなくて
ネタばれ必死の鑑賞会。

5人揃ってTVの前にいることも珍しく
お休みモードかな。


幸せでしょ………。



明日も
休むよ。


野球部ブログアップ。
すなふきんの部活。
さ来週のクラス準備試作。
洗濯物❗️
冷蔵庫の整理。

の後
ベットで本読めるとほんとにお休みなんだけど。
ほんとはお昼ご飯も晩ご飯も支度も片付けもしたくないのだけど。




ワガママなのよね、わたし。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 いいかげんで☆いい塩梅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ